2012年04月20日

「首都直下地震の被害想定」を東京都が予想【地震関連の情報】

東京都は東日本大震災をふまえて、首都直下地震の被害想定の死者数は最大でおよそ9,700人程度になるのではないかと予想した。


東京湾北部を震源とする首都直下地震が起きた場合、江東区や大田区、品川区など7つの区で震度7を計測し、震度6強の地域は、23区の7割に広がると想定している。


木造住宅密集地域をに被害が多く出ることが予想され、30万棟が全壊・焼失が発生するだろうとした。


海溝型の地震が起きた場合、最大2.6メートルの津波が発生し、水門が閉鎖されていなければ、大田区、江東区などで230棟が全壊し、およそ2,300棟が半壊すると想定している。


帰宅困難者はおよそ517万人、避難者はおよそ339万人になるだろうとした。


正直な話、いつ地震が来てもおかしくないと言われながら首都圏に機能を集約する一極集中を加速させてしまったという事実がありますし、人口がこんなに集まっていなければ、帰宅困難者もそれほどでないものでしょう。


宮城県の高層ビルは被害は出なかったようですが、高層ビルは津波にも耐えられるのかとか、それらも気になるところではあるでしょうね。


憧れの一戸建てと言われたものですが、木造は被害を受けやすいみたいですね。



posted by じょっほ at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「肩こりに良いとされる食べ物」は??快適に暮らしたい

肩凝りが激しく、頭痛も出てきたとか、肩凝りが酷く疲れやすいなどなどからだの悩みは多いものです。


肩こりに良いとされる食べ物はこれだというものは言われていませんが、肩凝り改善の薬を見ると、ビタミンが多い印象なので、やはりビタミン系でしょうか。


肉ばかりの食生活と、野菜や果物を中心に食べる食生活とでは肩凝りも体の状態も違うかなという感じはします。



ビタミンやミネラルは毎日必要な成分として挙げられますし、野菜や果物は毎日多く摂取した方がいいとされる食べ物です。


果物は糖分もあり、適量が良いそうですが、野菜は多めに摂る方が良いそうです。


野菜を切って料理をするというのも面倒なことですが、加工食品とか肉ばかりの食事と比べると健康は得られそうではあります。

posted by じょっほ at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「糖尿病になった有名人」など芸能人

糖尿病になっても治療に専念するわけでもないので、明かさないとか、あまり言いたくない病名なのでしょうか。

これまで糖尿病だと言われている有名人。

アントニオ猪木、みのもんた、千代大海、村田英雄、小倉知昭、小渕恵三、田中角栄、松村邦洋などがいるのだそう。

意外と太っていない人が多かったり、まさかの人もいますね。

反対にダイエット番組での巨体な人は糖尿病ではなかったりと、肥満だけの問題ではないのでしょうかね。

酒やたばこの影響も大きいのだそう。

ホンジャマカの石塚は番組だけでも一度に大量の食べ物を食べていて、妻も太っているとかで、私生活でもよく食べる環境にはいるようですが。

あと力士も筋肉が多い体ではありながらも糖尿病の人は多いようですね。


posted by じょっほ at 01:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。